尼崎 の 特別養護老人ホーム について

つぶやき

2020年9月5日(土)の日経新聞の『学んでお得』のコーナーにて

『 介護施設 の食費・居住費、 特養 は低所得なら軽減あり』の記事がありました。

介護施設の食費・居住費、特養は低所得なら軽減あり
介護が必要になった高齢者が利用する特別養護老人ホーム(特養)。一般的に民間の介護施設より料金が安く、入所待ちが続く施設も少なくない。所得水準によってはさらに費用を抑えられる軽減措置もあるが、対象者の要

(詳細は、会員でないと見れないページですが)

 

公開されている範囲でのみ転載をさせて頂くと

「一般的に民間の 介護施設 より料金が安く、入所待ちが続く施設も少なくない。

所得水準によってはさらに費用を抑えられる軽減措置もあるが、

対象者の要件は厳しくなる方向だ具体的に見てみよう。」

との事で、月額費用の記載もされておりました。

 

所得や資産によって負担額が変わるのですが

やはり、『安い』ですね。

 

今、私が主に活動をしております 尼崎 でも

沢山の 特養 さんがありますが、

どれも「満室」「空き待ち」状態のようです。

 

参考 尼崎市 ホームページ 介護保険 事業者・施設一覧

介護保険事業者・施設一覧
尼崎市内の介護保険サービス事業者と介護保険施設の一覧を掲載しています。

の 介護老人福祉施設( 特別養護老人ホーム )

のPDFには入所希望者数 の記載のありますが、

どこも80名~400名ほどになってますね。

 

これも、「安い」からです。

 

そんな、安くて、人気のある 特養 さんですが、

尼崎 で新しく出来るとの情報が入ってきました。

 

『 尼崎 特別養護老人 ホーム ラガール 』

社会福祉法⼈弘道福祉会尼崎特別養護老人ホームラガール の新着情報詳細ページ
社会福祉法⼈弘道福祉会尼崎特別養護老人ホームラガール の新着情報詳細ページ。ゆっくりした時間の中で暖かく優しい介護を提供します。

との事。

 

昔、中学校があった場所に出来るようで

ホームページを拝見するに

来年4月オープン予定のようです。

 

弊社の方では、特養さんをご案内する事はなく

開設にあたり

ご相談者様が、減ってしまう可能性もありますが、

昨今、一般の 高齢者向け住宅 や 有料老人ホームで は、

金額的に難しくてご相談を頂いても、

お力になる事が出来ない事も多く、

そういった面では、

新しく出来る 特養 さんは

市民としてありがたい事ですね。

 

介護事業所 やっておられる方の立場で考えると、

更に、スタッフ確保が難しくなるのでは・・・

という一面も考えてしまいますが・・・

 

上記の 特養 さんの他に

尼崎市内での、 グループホーム や、サービス付き高齢者向け住宅 や 有料老人ホーム の開設の情報も3、4件入ってきてます。

 

今、安価な施設様は、

どこも高稼働でご利用者様は、

『質』

を求める事が難しくなってると感じております。

 

施設の数が増える事で、

各施設様の質が向上して行けば

いいのになぁ~

とも思ってしまったりします。

 

今日はこの辺で。

 

 

尼崎 で、 介護付き有料老人ホーム ・ 住宅型有料老人ホーム ・ サービス付き高齢者向け住宅 ・ グループホーム などお探しの方はお気軽にご相談下さいませ。

 



コメント