緊急事態宣言 解除後の 老人ホーム について

つぶやき

こんばんは。
緊急事態宣言 の解除がされて数日たちましたね。

以前のブログ

【続報】新型コロナ における 施設 様の 内覧 状況について4/24

【続報】新型コロナ における 施設 様の 内覧 状況について4/24
コロナ 影響下・ 緊急事態宣言 発令中における 尼崎 市内の 老人ホーム ( 有料老人ホーム 、 サービス付き高齢者向け住宅 、 高齢者向け住宅 、 グループホーム など)の内覧 ・ 見学状況 を簡単に。

で内覧を止めておらえる所がある旨を書きました。

 

今回、解除に伴い、大手施設様などに確認をさせて頂いたところ、

『内覧再開』と言われる所がありました。

 

数日前にも、大手の サービス付き高齢者向け住宅 さんに内覧をさせて頂いたのですが、

そちらでは、

お部屋の内覧は可能になりましたが、

細かい料金のご説明やサービスの説明に関しては

外でご説明となっておりました。

また、尼崎市 内の 高齢者向け住宅 さんにおいても、

先日までは、部屋内を見る事が出来ず、

建物の外観のみで、

外でパンフレットでの説明を受ける

ではあったのですが、

今月より、中へ入り、食堂やお風呂、お部屋を見る事が出来るようになっておりました。

 

コロナ の 第二波 の話もささやかれる中、

施設様側の判断も難しい所ではありますが、

概ね再開された という感じだと思います。

 

そして、今回、面白い事象を発見致しました。

 

3週間に1度、施設様の空き状況を確認し、

医療機関・ 老人保健福祉施設 ・ 地域包括支援センター へ配信を行うサービス

『こちあり!』

こちあり – 「こちらの高齢者施設、今空きあり」配信サイト

 

6月3日に最新の情報配信を行ったのですが、

なんと、普段、空きが出ない

尼崎市 内の グループホーム さんで

3施設の空きが!!

また、人気があり、なかなか空く事の無い

住宅型有料老人ホーム さんでも

空きのご申告が。

※空き情報は、下記ページからダウンロードできます。

https://kochiari.com/aki_download/

 

 

なかなか空く事なかったのに

なぜ??

そして、

その理由にすぐに気づきました。

 

4月、5月の見学STOPによる影響だと!

 

老人ホームや高齢者向け住宅 は

実は、

結構、退去、退所があります。

 

皆様、ご高齢ですので、

入院をされる方も沢山おられますし、

ご逝去される方もおられます。

コロナに関わらず、

これは、「日常」なのです。

 

以前、医療法人さんが、初めてサービス付き高齢者向け住宅をオープンされ、

1年が経過した際に、上長様がこのようにおっしゃったそうです。

こんなにも、退去の方が出るとは・・・

 

退去の方がいても、

内覧を止めていた、入居を止めていた

その影響ではないでしょうか?

 

つまり、

施設をお探しの方

今は、チャンスかも??しれません。

 

特に、グループホーム さん

(なんたって、今、尼崎市内の3施設は「空き一部屋」なんですから)

 

ただ、コロナの影響下で、お身体の状態が落ちておられる方も多いと聞きます。

ですので、今、探している人も多い気はしますが。

 

尼崎 で、 介護付き有料老人ホーム ・ 住宅型有料老人ホーム ・ サービス付き高齢者向け住宅 ・ グループホーム などお探しの方はお気軽にご相談下さいませ。

コメント